大阪市北区大阪市福島区大阪市中央区大阪市東淀川区大阪市東成区大阪市旭区大阪市都島区大阪市城東区大阪市浪速区大阪市阿倍野区大阪市西区大阪市天王寺区大阪市西成区大阪市平野区大阪市東住吉区大阪市住吉区門真市守口市東大阪市豊中市吹田市交野市堺市貝塚市藤井寺市富田林市八尾市西宮市伊丹市川西市神戸市灘区神戸市兵庫区神戸市中央区神戸市須磨区京都市左京区京都府綴喜郡奈良県奈良市香川県徳島県北海道釜たけイベントあれれ?未分類岡山県尼崎市
ぼちぼち関西のうどん屋を巡っています
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01.29 Mon
新年会で殆どお話が出来なかった「紅葉庵」さんに行きます。

IMG_50531.jpg

江坂の有名店、紅葉庵。

IMG_50551.jpg

きつねうどんと日替わり丼セット。今井出身の御主人ですが、麺は今井よりずっと美味しいかも?出汁はちょっと濃厚なお味で、今井とはちょっと違った個性が感じられます。毎日のお昼だったら紅葉庵に軍配が上がります。

手打うどん 紅葉庵
吹田市垂水町3-18-7
06-6380-1099
11:30~14:00
17:30~21:30
日曜定休
http://www.udon-momijian.com/
スポンサーサイト
2007.01.22 Mon
次に「千とせ」に向かった名麺堂さん達と別れエン座さん木下さんと「今井」に行きました。

IMG_49581.jpg

やはり素晴らしいきつねうどん。

IMG_49601.jpg

美しいあんかけうどん。

IMG_49611.jpg

かちんうどん。

IMG_49621.jpg

写真写りが抜群な釜揚げうどん。

言わずと知れた名店ですが、先ず全てがシンプルです。そして驚いたのは、同じデジカメなのにとても綺麗な写真になっている事です。器や店内照明の所為かもしれませんが、やはりすべてが関西一のお店だと言うことなんでしょうね。

道頓堀 今井
大阪市中央区道頓堀1丁目7番22号
TEL 06-6211-0319
FAX 06-6211-0324
定休日 水曜日
営業時間 11:00~22:00
(ラストオーダー 21:40)
http://www.d-imai.com/index.html
2007.01.22 Mon
また名麺堂さんらと合流して今度は天神橋の「てんま」に向かいます。ここで日本コナモン協会の熊谷真菜さんが山陽放送、Voice21の取材があるそうです。

IMG_49691.jpg

きつねうどん。

IMG_49681.jpg

豚汁うどん。

IMG_49711.jpg

きざみうどん 。

IMG_49731.jpg

卵カレーうどん。

IMG_49721.jpg

おやじ・・・おじやうどん。

IMG_49761.jpg

鴨せいろ。

ここの名物、おじやうどんとカレーうどんを食べて、今井とはまた違った大阪うどんを味わってもらいました。暫くしてPAPUAさんと熊谷会長が来てVoice21の取材が始まりました。さすがしゃべり慣れています。

大阪うどんそば てんま
大阪府大阪市北区天神橋1丁目12-13日宝天神ビル1F
06-6353-1114
11:00~15:00
17:30~22:00
日曜日定休
http://www.osaka-udon-soba-tenma.com/
2007.01.22 Mon
 新年会の翌日、エン座さん蓮見さん木下社長、名麺堂さん達とうどん屋巡りに行きました。一軒目は「讃州」です。

IMG_49451.jpg

取材中の蓮見さん

IMG_49551.jpg

讃州御主人、久保さん

IMG_4949.jpg

きつねうどん。

IMG_4951.jpg

ぶっかけうどん。

IMG_4953.jpg

ちく玉天ぶっかけ。

IMG_4954.jpg

釜揚げうどん。

最近一段とグレードアップして来ています。もうすっかり有名店ですね。12時になるとどんどんお客様が集まって来て私たちはそさくさと引き上げました。

情熱うどん 讃州
大阪市北区豊崎3-4-12
06-6377-5555
11:00~15:30(l.o.15:00) 17:30~22:30(l.o.22:00)
定休日  日曜日
http://blog.goo.ne.jp/jyounetsuudon
2007.01.21 Sun
 今年も「関西うどん新年会」を西梅田「饂飩四國」で行いました。関西の有名うどん屋さんや昨年オープンしたうどん屋さん等、色んな方にお声をかけさせていただきました。前日に急遽参加表明された方や、当日参加の方もいらっしゃって最終的には85名を超えてたらしいです。(ちょっとだけ顔を出して帰った方も?)
 ゲストには「あまから手帖」から門上武司編集主幹、住吉編集デスク、「日本コナモン協会」熊谷真菜会長、「関西麺研究所」PAPUA所長、フードジャナリストはんつ遠藤さん、うどん研究家蓮見壽さん、「関西極楽さぬきうどん」を出版する浦谷さおりさんと別Pさんと内山社長、そして東京から「エン座」の加藤さんが木下製粉社長を伴って参加して下さいました。

IMG_4889.jpg

日本コナモン協会会長による乾杯の音頭によりスタート、もう、この時点で会場は満員、総勢85名だったそうです。

sin01.jpg

釜揚げうどん一忠さん、釜竹のご主人、
一誠、一心のご主人、桂ちゃん、
蔵十とゆきのさん、皐月庵とたけうちうどんと山善の主人達、
てんまさん、銭形とかどっこさん。

sin02.jpg

讃々さんうどん棒さん二八うどんさん、がいなさんと小麦の実りさんとまねきさん
紅葉庵さんはるしんさん、更科さん
和純さん、ぜにやさん
春菜さん、楽々さん

sin03.jpg

トクオカさんとがいなさん、フードジャーナリストはんつ遠藤さん
東京から駆け付けたエン座さん、門上さんと名刺交換するはちまんさん
讃松庵さん、讃々さん
PAPUAさんと日本コナモン協会会長熊谷さんとめん坊さん、蓮見さんと木下製粉社長
「関西極楽さぬきうどん」著者の浦谷さんと別府さん、私と「あまから手帖」のSさん

IMG_4941.jpg

記念撮影には日の出製麺所の三好社長と徳島名麺堂社長、きぬ川のご主人、瀬戸香のご主人
写真が無いのが踊るうどんさんと志のんさん饂飩四国の道下さん。いたる所でうどん談義が交わされていました。しかし主催者として話したかった事が殆ど言えなかった事と参加者の紹介が出来なかった事が心残りです。
 来年も今年参加出来なかった方をお誘いして絶対この会を続けたいと思っております。

IMG_4942.jpg

 至らぬ事も多かった会も何とか無事に終わり仲良しスタッフと2次会に向かいます。梅田の地下街を自転車で快走する讃州の久保君。おいおい、見つかったらたいへんだぞ!

 その後、24時間営業の居酒屋ですっかり疲れて一人居眠りを始めた私でした。皆さん、お疲れ様でした。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。